BLOG

バランスとコントラスト

2014 (10)a

 

2月下旬にブライダル誌面用の撮影に参加させて頂きました。

場所は京都を代表する老舗料亭。

敷地中央に配された回廊庭園が本当に素敵で、歴史と四季の移ろいを感じさせてくれます。

 

もちろん被写体の背景にも、この庭園を用いるケースが多くなるのですが、

ブーケやヘッドフラワーと光のコントラストに充分な配慮が必要となります。

 

今回の撮影では、花材選定に関して押さえて置かなければいけない大きなポイントが4点有りました。

1:料亭でのブライダル。2:優しいイメージのドレス。3:日光(陰影)4:ターゲット層へのアピール度。

ブーケはドレスの小物であると常に考えていますが、会場・時間(昼or夜)・ご新婦様のご趣向など

多くの要素を取り入れた全体のバランス感がとても大切です。

 

私なりに、この会場を選ばれるであろう未来のお客様をイメージしながらブーケをデザインしました。

バランスとコントラストに配慮して今後も更にレベルアップしたいと思います。

 

京都アトリエ 落合美香

 

 

 

CATEGORY 未分類 . 2014.03.04

PAGE TOP