BLOG

作り過ぎないスタンダード~2015~

GT (7)

 

【ナチュラル】とか【ラスティック】。

ほんの少し前まではトレンド(流行)として捉えていたデザインです。

2015年。このトレンドはスタンダードになったかもしれません。

新しいスタンダードの特徴は、手作りの風合いを感じさせ、

ホッとする空間を作り出してくれます。

意図的に作り込むこと無く、あくまでもさり気なく。これが大切です。

 

10

 

家庭的という言葉が正しいかどうか分かりませんが、

迎えるホストも訪れるゲストも気軽であること。畏まることは絶対にイヤ。

そんなポリシーが現れたスタイルなのではないでしょうか。

 

 ワーキングシーン (2) - コピー

 

ブーケももちろん同様で「野から摘んだイメージ」は今年も健在。

写真のようなオーダーを多く頂きました。

 

【作り過ぎない】という本質不明なスタンダードは、

進化と挫折を繰り返しながらここ暫くは続くと考えています。

 

京都アトリエ 落合 美香

 

CATEGORY 未分類 . 2015.11.26

命のやどり木

EN23

 

一枚一枚の葉に個性が宿るもみじ。

色のコントラストはもちろんですが、葉の大きさや形も若干異なります。

 

私が一番魅かれるのは、赤色が鮮明であればあるほど、枯れ行く時が迫っているという

美しさと儚さを紙一重で両立している点です。

 

夏には青かった葉が、初秋に色づきはじめ 11月を迎える頃には赤茶色に【熟し】一生を全うします。

春の桜もそうですが、もみじは日本で最も旬を彩る樹木だと感じます。

 

名古屋アトリエ 中野 ひろえ

 

 

CATEGORY 未分類 . 2015.11.02

PAGE TOP