MONTHLY FLOWER

7月~ドライフラワー

DRIED FLOWER

アンティークな風合いが魅力的なドライフラワー。

生花とは違う奥深さとヴィンテージ感を醸し出す。

 

作り方は、吊るす「ハンギング」が一般的だが、

鮮やかな生花の色合いを残したい場合は、

シリカゲル(乾燥材)と生花を密封して

容器に入れて保存する方法もある。

 

現在では世界中で人気のドライフラワーだが、

その歴史は古く、古代エジプトでミイラの首飾りにも

添えられていた。

 

 

 

CHAIR CORSAGE

初夏の花材をざっくりと組んだチェアコサージュ。

ドライフラワーを使っているため、長時間の

パーティーでも安心です。

木製チェアとの相性もぴったりで、気取らない

特別感を演出してくれます。

 

FLOWER STORY

記憶に残るオブジェ

私が担当するアマンダンヴィラは、

自然に包まれた郊外型の会場です。

季節柄、ガーデンパーティーの

機会も増えることから、ドライフラワーを上手に使っていただくことを

お勧めしています。

お持ち帰りも勿論OK。

大切な一日をオブジェとして記憶に

とどめてくれます。

 

金沢アトリエ  中道 紗央里

 

 

 

 

 

PAGE TOP